第10位

まきクリニック

まきクリニック

メソセラピーで負担の少ない美を追求するクリニック

  • 患者の負担を抑えて美を追求するメソセラピーを提唱
  • 注射による治療から再生医療まで幅広く提供
  • 美容医療だけでなく、免疫療法でも信頼を集める
  • お問い合わせ
  • 052-262-3266
  • 052-262-3266
  • 受付時間:10:00 ~ 12:30
    10:00 ~ 12:30(火曜・日曜・祝日休診)
クリニック数 1院
最寄り駅からの距離 地下鉄鶴舞線・名城線「上前津」駅徒歩2分
再生医療の厚労省への届出 届出済み
採用施術法 PRP療法、FGF(線維芽細胞成長因子)、注射など
自由診療の金額 20,000円~(FGF注射)
院長名 齊藤載次
院長経歴 1991年 長崎大学医学部卒業
碧南市民病院、県立愛知病院勤務
2004年 まきクリニック開設

痛みも負担も少ないメソセラピーで美しさを追求する

長く生きれば生きるほど、加齢や紫外線による光老化など美容に関する悩みは増えていきます。そんな美容に関する悩みや症状に対して、「メスを使わない、最新の医療技術による安全かつ効果的な治療」を行っているのがまきクリニックです。

まきクリニックの最大の特長は、美容だけでなくがん患者などの治療に適した免疫療法を得意としている点です。一方で、美容に関しては痛みも身体への負担も少ない治療法として欧米などで人気を集めているメソセラピーを掲げています。これは、気になる部位の浅い部分に細い針で薬液を注入して治療します。脂肪溶解や脱毛症治療、フェイスリフトなど、メスを使わず、リスクを最小限に抑えながら美しさを追求することができるのです。

クリニック数 1院
最寄り駅からの距離 地下鉄鶴舞線・名城線「上前津」駅徒歩2分
再生医療の厚労省への届出 届出済み
採用施術法 PRP療法、FGF(線維芽細胞成長因子)、注射など
自由診療の金額 20,000円~(FGF注射)
院長名 齊藤載次
院長経歴 1991年 長崎大学医学部卒業
碧南市民病院、県立愛知病院勤務
2004年 まきクリニック開設

ユーザーの声

ペンネーム:シワワ 年齢:44 
評価 (★★★★☆ 4.0

シワ対策で相談したのですが、自分が想定していたのとは違う施術を進められました。想定していた施術のほうが高額なので、商売としてというよりも患者さんのことを考えてのことなのだろうなぁと思います。口コミ評価が高い理由が分かったような気がします。

ペンネーム:mini 年齢:39 
評価 (★★★☆☆ 3.0

ドクターは男性ですが、何でも話しやすい気さくな雰囲気。だけど、ちょっとでもムリっぽい、強引なお願いをすると「もう一度考えられてからのほうがいいのでは?」と同意していただけないところも潔くていいと感じます。

ペンネーム:Queen 年齢:42 
評価 (★★★★☆ 4.0

FGF(線維芽細胞成長因子)の注射はハリの効果が強く感じられてオススメ。ただし、効果が出すぎることがあるので先生のアドバイスに従って慎重に。

ペンネーム:ムンク 年齢:48 
評価 (★★★★★ 5.0

糸を使ったリフトをお願いしました。術後すぐにリフトアップの効果が感じられてびっくり。やっぱりまきクリニックでお願いして良かったと思いました。

ペンネーム:Gao 年齢:36 
評価 (★★★★☆ 4.0

ヒアルロン酸やボトックス注射からフォトRF、糸を使ったリフト、PRP療法やFGF注射などの再生医療まで、幅広い治療をラインナップしています。いずれにしても、患者が望んでも先生が納得してくれないと施術はしてもらえないのである意味安心です。