自分に合ったスキンケアクリニックを選ぶポイント

医師の技術、症例数や設備などをチェック

これまで見てきたように、ひと言で医療機関でのシワ対策と言ってもその種類は豊富にあり、自分に合ったものを見極める必要があります。

例えば、気になる部分にヒアルロン酸やボツリヌス菌を注入する治療から、自分の血液から血小板を抽出して濃縮して注入するPRP治療や自分の皮膚から線維芽細胞を採取して培養して移植するという線維芽細胞移植術などの再生医療まで、治療の難易度も料金もさまざまです。

自分が求める内容に合った治療法を見極めると同時に、自分に合ったクリニックを選ぶことも大切です。そのためには、医師の技術力や設備などをチェックしましょう。美容クリニックの技術力は症例数に比例します。多くの患者さんに対して施術を行っているクリニックや医師は、信頼に値すると言って良いでしょう。

また、美容医療も日々進化を続けていますので、最新の設備や治療を行っているかどうかも重要なポイントです。ただし、線維芽細胞移植術に関しては、現在のところ治療を受けられるクリニックの数が限られているので注意が必要です。

治療料金が明確かどうかをチェック

美容医療というと、美しさを追求する医療ですから、医師の技術に頼る部分が多いという印象です。そのため、実際に施術を行う医師と事前にきちんと相談し、自分の要望や仕上がりのイメージなどをできるだけ細かく、具体的に共有しておくことが大切と言えるでしょう。

そんな医師とのコミュニケーションと同時に大切なのが、料金に関することです。美容の医療は保険が効かないぶん高額の治療になることも少なくありません。また、治療する部位が増えたりすれば、そのぶん費用がかかるケースがほとんど。例えば「イメージ通りに治療するためにはあれもこれも必要です」と言う医師の言葉に従って治療してみたところ、後から追加料金を請求されてびっくり、ということも少なくないのだとか。事前に料金体系やオプションなどについて詳しく説明してくれるクリニックなら安心ですよね。

全てを医師にお任せするのではなく、事前にお金のことをきちんと説明してくれるクリニックを選ぶようにしましょう。

スタッフの対応やアフターサービスをチェック

いざ、自分が美容クリニックで治療を受けようと思ったら、そのクリニックのHPをチェックしたり、口コミサイトなどでの評判をチェックしたりすることでしょう。実際に施術を受けた人の話なども参考になるかもしれません。

しかし、決めるのは自分です。まずは気になるクリニックを訪れて、自分自身でその雰囲気やスタッフの対応などを感じてみましょう。人気のあるクリニックは全体の雰囲気が明るくて気持ちよく、看護師やスタッフの対応もきちんとしています。その際、施術内容だけでなく、料金体系やアフターサービスなどに関してもいろいろと質問してみるのがオススメです。誠意を持って患者さんと向き合うクリニックなら、きちんと回答してくれるはずです。はぐらかしたり誤魔化したりするようなクリニックは避けるようにしましょう。